« PLUTO | トップページ | いい人 »

2009年4月21日 (火)

サイモンとガーファンクル

サイモンとガーファンクルが7月に来日する。このポスターの写真は…セントラル・パークの再結成コンサートの時のもの?

ポール・サイモンのコンサートに行ったのは、高校の2年下の女の子二人とだから、多分高校3年のとき。当時ソロで活動してた。

サイモンとガーファンクル時代のナンバーもやって、それなりに楽しめたんだけど、明日に架ける橋が違う曲になっちゃっていたのは悲しかった。ガーファンクル抜きでやる曲じゃない、って感じ(セントラル・パークの再結成ライブでのリチャード・ティーのエレピも違和感あるけどね)。

セントラル・パーク・コンサートで再結成されたサイモンとガーファンクルが日本に来るという話を耳にしたのはいつだっけ?社会人になって結構経っていたと思う。「本日よりチケット販売(だか整理券配布だか)」の新聞広告を見たのは、通勤電車の中。

当時品川から東海道線の下り列車で通勤していて、座席について駅で買ったスポーツ紙を開いたら、その広告が目に入った。電車はもう発車していて降りられない、おまけに川崎は通過で横浜まで止まらない。

横浜で降りて、会社には向かわず青山のウドー音楽事務所を目指す。僕が着いた時にはもうかなり長い列ができていたけど、グランド内の席を二枚ゲット。それから会社へ…行ったかどうか、記憶が定かでない。

一緒に行ったのはポール・サイモンのコンサートに一緒に行った女の子の一人。ずっと付き合っていた訳じゃないけど、サイモンとガーファンクルが来るからと電話をかけて、チケットを二枚とると宣言してあったから、僕も必死だった訳だ。グランド内のチケットとわかったときは、嬉しかったねえ。

コンサートでは、アメリカン・チューンをデュオで歌って、まるでガーファンクルのパートが最初からあったみたいに聞こえたのが嬉しかった。

一緒に行った子はもう十年も前に死んでしまった。ずっと会ってなかったけど、高校のOB網で知って、告別式に行った。棺の中の顔は、年はとっていたけど、あの子の顔。馬鹿たれ、なんで動かないんだよ…って感じ。涙は出なかった。

こういうときって、やけに空が青かったりするんだよなあ。

だから…サイモンとガーファンクルのコンサートには行かない。

|

« PLUTO | トップページ | いい人 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« PLUTO | トップページ | いい人 »