« 曼荼羅堂跡 | トップページ | 大山登山 »

2009年4月28日 (火)

インフルエンザ

北米発の豚インフルエンザの、世界的に流行の兆しが現れている。既に多数の死者が出ているメキシコには申し訳ないけど、これまでのところは新型インフルエンザの爆発的流行防止のための仕組みが正常に機能していると思う。
渡航制限をするべきだという意見もあるし、既に複数の国に広がっているからという理由は変だと思うけど、このWHOの判断が正しかったかどうかは水際作戦でこれ以上の広がりが防げるかどうかにかかっていると思う。
日本の対応も、世界の動きに合わせて適切に動いていると思うので、ここからは現場の行動の徹底と、国民の協力かな。
こういうことが起こったときに、日本の政府は、ろくな根拠もなく、「日本は大丈夫」と言って来たよいな印象がある。そしてそれは、日本の政府が国民を信用していないからだと思っている。
今回の「正しい情報に基づいて慎重な行動を」というメッセージは、まともだ。

|

« 曼荼羅堂跡 | トップページ | 大山登山 »

時事ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 曼荼羅堂跡 | トップページ | 大山登山 »