« 診療拒否 | トップページ | ガーファンクる? »

2009年5月 8日 (金)

READING GLASSES

眼鏡が壊れてしまった。

眼鏡といっても老眼鏡。普段はかけていなくて、本やパソコンの画面を見るときにだけかけるので、出し入れが激しく、すぐに壊れちゃう。

一番よく壊れるのが、鼻にあたる部分、これがすぐにとれちゃう。こことフレームが一体化したものを見つけたので、それを買ったら今度はフレームが折れたりつるが折れたり…

通勤経路の乗換駅にある店で売っている老眼鏡は、使っているうちにねじが外れて崩壊する。小さなねじなので、外れてしまったらまず見つからない。

かけたりはずしたり、頻繁に出し入れするからすぐに壊れるんだよなあ。そのたびに2~3千円のものを買っているけど、買った数は10本じゃきかないから、もう何万円も眼鏡にかけていることになる。

眼鏡屋でしっかりしたフレームのものを買ったほうがいいのかなあ。

ところで、老眼鏡という言い方、もろに「年取って衰えちゃいました」って感じがして、嫌だよね。「ローガン卿」という、英国貴族みたいな当て字(?)を見たことあるけど、英語だとタイトルのようにREADING GLASSES、これを訳して「読書鏡」と呼べばいいのになあ。

|

« 診療拒否 | トップページ | ガーファンクる? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 診療拒否 | トップページ | ガーファンクる? »