« 不思議なオーラ | トップページ | 鉄輪アトム »

2009年6月29日 (月)

マイケル・ジャクソン

マイケル・ジャクソンが死んだ。いろいろあったけど…死んでしまったら、スーパースターという評価が残った…みたいだ。

ぼくにとっては、クインシー・ジョーンズの音楽世界の一部。だから、オフ・ザ・ウォール、スリラー、BAD、ここまで。

ちょうどベースを弾き始めたころで、ベースパートをコピーしていた。単純なフレーズ、でも格好いい。

うーん、なんか、マイケルのことが出てこない。

マイケルのことを低く見るつもりはないし、マイケル含めて本当にいいと思って聞いていた。多分、クインシー関係で一番好きなヴォーカリストだし…

マイケル以外で、クインシーがほとんど忘れられているのが嫌なのかもしれない。

あの時代、僕にとってのアメリカ音楽は、黒人の音楽で、クインシーの音楽で…やっぱりマイケルの音楽だった。

|

« 不思議なオーラ | トップページ | 鉄輪アトム »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 不思議なオーラ | トップページ | 鉄輪アトム »