« 2011年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年5月

2012年5月16日 (水)

近頃のノート・パソコン

2年前に買ったデスクトップパソコンが子どもと妻に占拠されて、私が使う時間がないので、自分専用のパソコンを買おうと物色中。使わないときはしまっておきたいので、買おうとしているのはノート・パソコン。

そこで問題になるのが画面の解像度。

アスペクト比4:3どころか16:10までなくなってしまって、縦1024ピクセルなんて夢のまた夢。PanasonicのLet's Note B10/B11が縦1080だけど、あまりにでかい(ノ_-。)。手ごろな大きさだと、だいたいが縦768。

う~ん、多少大きいのは我慢するか…と物色していると、とんでもないことに気が付いた。

今の大画面ノートパソコン、テンキーがついてる!

テンキーが嫌いな訳じゃなくて、Finaleの高速ステップ入力をするには必要だから、デスクトップパソコンのキーボードはテンキー付きだし、ノートパソコン用にUSBテンキーを買うつもりでいる。

でも、ノートパソコン本体にテンキーをつけてしまうと、キーボードのホームポジションが本体の左3分の1ぐらいのところにきちゃうw(゚o゚)w

これを設計した人、いったいどんな姿勢でこいつを使うんだろう?

本体が無様に横長になって、空いてしまった部分を埋めたくなったというだけでテンキーをつけてしまったとしか思えないんだけど…

それとも、体の中心線と、キーボードのGとHの間と、画面の中央が一致していないと気持ち悪いし使いにくいという私が変?

なんだかなあ、今のパソコン、私にとって嫌な方向に「進化」中…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年5月14日 (月)

苦手なパズル

パズルが好きと言っても、やるのはニコリのものだけ、それも線引き、黒塗り、数字ものだけで、言葉ものはめったにやりません。

線引き、黒塗り、数字ものは一応手をつけるのですが、苦手なものが三つあります。

苦手第3位:ましゅ

 白丸と黒丸が書かれた盤面にルールにしたがっていく「ましゅ」ですが、嫌いじゃないのですが、苦手。破綻率が極めて高く、「たいへん (,-_-)」以上のものを一回も破綻させずに解けることはほとんどない。たいてい3回は破綻させる。

苦手第2位:ひとりにしてくれ

 縦・横に同じ数字がなくなるように数字を塗りつぶしていく「ひとりにしてくれ」ですが、これが「ましゅ」以上に苦手。こちらは破綻するんじゃなくて、「行き詰る」。ペンパ本には手を出していないけど、パズル通信で解けていない問題が残っている…でも、嫌いじゃなくて、「ましゅ」よりも好き。それだけに、解けないのが悔しい。

苦手第1位:ナンバーリンク

 これは苦手を通り越して、「解けない」。だいたい理詰めで解けないパズルは好きじゃないんだけど、線引きパズルで手をつけないパズルがあるのが悔しくて、手をつけては惨敗。

 理詰めで解けるパズルにだけ閉じこもっていればいいんだろうけど、でも、理詰めで解くパズルって、あまり「脳を活性化」しないような気がするんだよねえ。これからどんどん進む脳の老化を抑えるには、こういうパズルに手を出さないと…

 でも、解けない…

 うーん、言葉のパズルに手を出すか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶり

1年のご無沙汰ですねえ。この一年間、ほぼ完全にネット人格が消えていましたが、ネット活動を再開しようと思います。

再開を機会に、ブログタイトルを変えました。名付けて

 Puzzling Days

すっかり(体が)大きくなった子どもたちとの日々をパズルに見立てて…というのもなくはないのですが、実は、ニコリのパズルを解いているときに、ふと

 そういえば、ブログが放置しっぱなしだなあ

と思ったのが再開のきっかけだったからだったりします。

まあ、中断前と同じように、子どものこと、ボランティア活動のこと、音楽のこと、料理のこと、パズルのこと、その他思いついたことを、書いていこうと思います。

これといったテーマのないブログなので、

 May puzzle and daze you

かも…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2012年7月 »